洋野うに牧場の四年うに

岩手県洋野町のうには、世界でもここにしかない「うに牧場®︎」で育てられています。

「牧場育ち」のうには天然の昆布だけを食べて育つため、質が高く圴一、安定した供給をすることができるのが特徴です。

 

洋野うに牧場の四年うにの特徴

  1. 「牧場」と「稚うに」で高品質・安定供給を実現
    港の近くにある「うに栽培漁業センター」で1年間大切に育てた稚うにを海に放流。およそ2年間、天然の漁場で過ごします。その後、「うに牧場®︎」に移植し、天然の昆布を食べて大きくなります。

  2. 徹底した衛生管理×無添加。安心・安全を約束
    牧場から収穫されたうには、世界基準の食品安全規格FSSC22000を取得した自社工場にて加工&パッキングしています。添加物は使わず殺菌海水を使用するので、雑味がなくうにそのものの風味を味わえます。

  3. 注文を受けてから収穫。鮮度管理を徹底。

  4. 北三陸ファクトリーの製品は、完全受注生産です。ご注文いただいてからダイバーが海に潜り収穫。きちんと鮮度管理された状態でお届けします。



商品ページは画像をクリック